ネイリストを目指すならまず扉を叩いてみよう!

ネイリストを目指す女性の多くは、ネイルスクールで資格を取得した、もしくは個人的に素晴らしい技術を持っている方だと思います。

そのテクニックを実践にうつすためにも、まずはネイルサロンで働いてみましょう。

アットネイルズなどのネイリストに特化した求人サイトを利用することで、未経験者であってもネイルサロンへの就職が可能になります。

技術は手元で磨けても、接客やお客様との対話の中から好みのネイルを見抜く技術などは、実際に店舗で働いて身につけるものです。

未経験者であっても、アットネイルズなら就職コーディネーターが常駐していますので、安心して希望を伝えることができますよ。


最初はどんな仕事をするの?

ネイリストとしてデビューしたばかりの新人の場合、最初は未経験であることを了解して下さるお客様を接客していくことが主となります。

最初は慣れない環境で時間がかかってしまうかもしれませんが、丁寧に施術を行いましょう。 数をこなしていくうちに、次第に接客術やスピードが上がっていきます。

忙しいお店の場合、即戦力として働かなければいけないケースもありますので、じっくりと仕事を学べるサロンかどうかを面接の時点で見極めておくと良いでしょう。